1歳の子連れ旅行【アドベンチャーワールド】南紀白浜マリオットホテルに宿泊

旅行

※当ブログで紹介している商品・サービス等のリンクにはアフィリエイト広告が含まれる場合があります。

1歳4ヶ月の娘を連れて白浜アドベンチャーワールドに行ってきました。

11月に行ったのですが、寒くもなく日差しがあると暖かく気候も抜群!

今回はまだよちよち歩きの子供を連れてゆったり周るアドベンチャーワールドをご紹介します。朝のブッフェで時間がかかり出発が遅れたので午前中のイルカショーも間に合わず、並ぶのが苦手なのでケニア号(サファリを周る列車)にも乗りませんでしたが、大満足の1日になりました!

まだまだ午後はベビーカーでお昼寝をする年齢なので、たくさんの動物と触れ合う時間を多く取りました。

ホテルから見た白良浜

スポンサーリンク

旅の目的と旅程

動物が好きな娘を動物園に連れて行ってあげたい!せっかくなのでたくさんの動物を近くで見ることができるアドベンチャーワールドへ。
親は温泉に入りたい。
奇跡的に夫の白浜出張が重なった。

上記の理由から久しぶりの旅行は「白浜アドベンチャーワールド」に決まりました。

私たちは京都に住んでいるのですが、白浜までは車で約3時間かかります。関西からアドベンチャーワールドに行った友人に話を聞くと、一泊二日で朝早く出発して1日目にアドベンチャーワールドに行くという旅程がほとんどですが、今回は夫の白浜出張が重なったので、2泊できることになったので旅程はこうなりました。

1日目 移動日

朝はゆっくり出発→途中でランチ→娘は移動中お昼寝(これ大事!)→夕方ホテルに到着

2日目 アクティビティ

朝からアドベンチャーワールドへ→夕方まで遊んだ後ホテルの近くで夕食

3日目 移動日

午前中は娘を連れて白良浜へ→帰る途中でランチ→娘はお昼寝している間に家に到着

移動日を作ってしまうのはもったいないのですが、私たちも時間を気にせず行動できたし、娘もストレスなく過ごすことができたのかなあと思っています。

宿泊先【南紀白浜マリオットホテル】

宿泊先は南紀白浜マリオットホテルになりました。と言うのも、決めるのがギリギリ過ぎてあまりホテルに空室がありませんでした・・・マリオット系列と言えばよく紹介されている「マリオットボンヴォイアメックスカード(旧SPGアメックスカード)」を私たちも所持していましたが、今は解約してしまいました。ですので忖度なしにマリオット宿泊記事を書こうと思います。

どんなホテル?

以前は「ラフォーレ南紀白浜」というホテルでしたが、2016年にマリオットブランドに切り替えられたホテルです。

客室数は182室で、洋室 82室、和室 16室、和洋室 84室となっています。

ホテルの洋室だと主にツインが多いと思いますが、ベビーベッドで寝てくれない赤ちゃんはベッドからの落下が心配です。いつもホテルに泊まる時は壁側のシングルベッドで私が隣で寝ているのですが、心配でよく眠れないことが多いので、和室が空いていたのも決め手になりました。

子連れも多くスタッフの方々も優しいので過ごしやすいホテルでした。

外観

エントランスの反対側には庭園が広がっています。見切れていますが左側には屋外プールもありました。

庭園には教会があります。前日に結婚式があったのか、花びらがたくさん落ちていて、娘は花びら集めに夢中でした。

小さな公園もあります^^

客室(和室)

普通の和室です。私たちは子供の寝具なしで予約したのですが、子供用の布団はあるか聞いたところ、自分たちで敷くなら追加金額なしで布団を使っても良いですと言ってくださいました。二人分は夕食の間に敷いてくださっていたので、追加料金を払うほどでもないので子供の分は自分たちで敷きました。おかげで広々と寝ることができました!

今回の目的の一つに「ゆっくり温泉に入りたい」というのがありましたので、娘は部屋でお風呂に入って、大人は交代で温泉に入りました。いつもは私が娘と一緒に入って大泣きされてゆっくり入れたことがないので、ゆっくり入れて本当に嬉しかったです。

ユニットバスではなく洗い場があるお風呂だったので幼い子供を入れるのにも便利でした。

トイレは普通です。

子供用のアメニティをいただきました。フロントの隣に大人のアメニティが置いてあるのですが、子供用の浴衣も置いてありました。娘も温泉に行けるようになったら着せてあげたいなと思います。

ちなみにオムツが取れていない赤ちゃんの温泉利用は確認しませんでしたが、結構小さい子供も多かったです。脱衣所にベビーベッドも置いてありましたので、もしかしたらオムツが取れていなくても入浴できるのかもしれません。

設備

キッズルームがあるという情報があったので探してみたのですが、4階の授乳室の中にありました。あまり利用する機会はないのかな〜と思いますが、雨の日とかに使うことがあるのかな?

最上階にはサンセットビューがあります。ギリギリ間に合ったので撮ることができました。ちょうど建物とかぶってしまったので見にくかったのですが、みんな隅っこに集まって撮影していました!

朝食のブッフェと夕食は3階のレストラン「Grill&Dinining」でいただきました。入り口の前がデコレーションされていて可愛かったです。ブッフェスタイルでは1歳児でも食べられるものを選ぶことがあるので助かりました。

今回は利用しませんでしたが、ファミリーに便利な貸切風呂もありました。1Fにあるお土産屋さんも充実していて、ここでお土産は全て調達しました。

アドベンチャーワールド

南紀白浜マリオットホテルから白浜アドベンチャーワールドまでは車で10分ぐらいの距離です。

私たちは朝食をダラダラ食べたせいで着いたのが10:30ぐらいだったのですが、駐車場もエントランス付近の方は埋まっていました!

リベル持ってる人多いですよね。特にブラックはかなりの確率で人とかぶりますが、2023年版のベージュは色が濃くなって可愛いですよ🎵

ベルトの調節もワンタッチでできるようになりました!

基本情報

営業時間:10:00〜17:00

料金:1日入園券
大人(18歳以上):5,300円
シニア(65歳以上):4,800円
中人(中学生•高校生)12歳〜17歳:4,300円
小人(幼児•小学生)4歳〜11歳:3,300円
(2日入園券、年間パスポートもありますが省略します)

駐車料金/1日
普通車:1,200円
大型車:2,000円
2輪車:500円

チケットはネットで購入もできますが、混んでいなかったので当日買いました。可愛い♡

ベビーカーの貸し出しがありますが、当日及びWEBチケットストアにて予約が必要です。

パンダがついたオリジナルベビーカーも人気なので、当日予約だと借りられないかもしれません。必要な方は事前に予約をしておきましょう!私たちはベビーカーを持って行きましたが、ちょっと大きくなった子供が途中から歩きたくない〜となったら広い園内を連れて歩くには必須かと思います。

ファミリー広場

エントランスを入ってまずパンダと一緒に写真を撮ることを勧められます!

もちろん私たちも撮影しました(^ ^)

1枚1,000円ぐらいで大きい写真を購入しました。購入しなくても小さい写真は無料でもらえますよ。

園内はとにかく広い!夏は海水浴のシーズンと重なってもっと人が多いのかと思いますが、11月でも多かったです。ただ、とっても広いので圧迫感がなく混んでる〜という感じはしませんでした。

エントランスドームを出ると、ゾウやラクダを近くで見ることができました。

動物が檻に入っていないので、間近で見ることができます。

パンダに会えるところ

アドベンチャーワールドでは4頭のジャイアントパンダに会うことができます。

パンダラブには結浜と楓浜が暮らしています。ずっとお昼寝していました。

ブリーディングセンターでは良浜と彩浜が暮らしています。

午前中はお昼寝していましたが、公開時間が15:30までなので最後にもう一度見に行くと、ちょうどお昼ごはんの時間と重なっていたので近くまで来てくれました。大人になってからパンダを見たのは初めてだってので、可愛くてパンダにハマる気持ちがわかりました!

残念ながらパンダの代わりに娘がお昼寝中だったので見せてあげることができなかったのが残念です( ;∀;)

ブリーディングセンターの裏側にはベビーケアルームがありました。

ふれあい広場

ふれあい広場には、猿やうさぎ、カバなどがいました。

こんなロープだけで外に逃げ出したりしないのかな? 動物好きの娘も小さな動物には大喜びでした^^

ラルフローレンのレギンスは派手な柄があって娘も自分で選んで持って来ることが多いです。サイズは12m(約80サイズ)去年から履いていますが、細身なので大きめを買っておくのがおすすめ!今年も履けてよかったです。

プレイゾーン(遊園地)

ふれあい広場の隣には小さな遊園地があります。

観覧車、ジェットコースター、メリーゴーランドなどがあり1回400円のチケットを買って乗ります。

娘は初めてのメリーゴーランドに乗ったのですが、3周目ぐらいで降りたいと叫びました。笑

大人は一緒に乗るのではなく、隣に立って支えます。

ここまでで2時間ぐらいかかっています。サファリワールドに行く前にセンタードームでお昼ごはんを食べることにしました。

娘はうどんが好きなのでしらす丼ときつねうどんをシェアしました。

サファリワールド

サファリワールドには4種類の方法で入ることができます。

ウォーキングサファリ(約50分)草食動物ゾーンのみ歩いて周ります。
ケニア号(1周 約25分) 列車タイプの乗り物でサファリワールドを周ります。チケットは不要。
サイクリングサファリ(約60分) 自転車に乗って草食動物ゾーンを探検。(高校生以上1,200円、小中学生700円、二人乗り自転車1,800円)
カートサファリ(約60分) 専用のカートに乗って自由に草食動物ゾーンを探検。(1台5,000円)

ケニア号はとても並んでいたので、食後のお散歩も兼ねてウォーキングサファリを選択しました。

結果は迫力満点で大大大満足!!真夏は暑いと思いますが、気候も良く動物がこんなに近くで見られるなんて感動しました。

ケニア号は降りることができないので、近くで見たいならカートサファリかウォーキングサファリをお勧めします。途中で自転車に乗っている若者を見ましたが、坂もあってきつそうでした!

ケニア号以外は肉食動物ゾーンに入ることができないのが残念なポイントですが、チーターとライオンは見ることができます。たぶんトラとクマは見ることができなかったのかな。

カフェ

娘が寝ている間にエントランス付近のお土産屋さんに入っているカフェで休憩しました。

パンダのシュークリームを食べました^^

休憩中にスタッフの方からのアンケートに答えたところ可愛いシールがもらえました🎵

パンダはありませんでした。人気なので先になくなるのでしょうね。

マリンワールド

娘がお昼寝から起きたらマリンワールドへ。

マリンワールドでショーを見たい場合は時間を確認して計画を立てましょう!

マリンライブ 会場:ビッグオーシャン 11:15〜/14:00〜 イルカとクジラのマリンライブ
アニマルアクション 会場:アニマルランド 12:00〜/14:45〜 動物たちのパフォーマンス

海獣館にはペンギンがたくさん!びっくりするぐらいたくさん!!

娘はペンギンが好きなので見せてあげたら喜ぶだろうな〜と連れていったら大泣き(笑)なんで?

泣いていたらペンギンたちが近寄ってきておもしろかったです。

この時点で既に16:30ぐらいだったと思います。

ショーを見る時間がないぐらい楽しめました!次に来るときはショーの時間を考慮して周りたいと思います。

このまま3時間運転して帰るなんてしんどすぎますよね・・・本当に2泊してよかったと思います。

夕食は近くの居酒屋で天然のクエを食べて、温泉に入ってゆっくり休みました。(クエはホテルで食べたのより美味しかったです)

最終日

夫が朝から仕事だったので、ブッフェで朝ごはんを食べた後、娘とホテルの庭園をお散歩してから白良浜まで行きました。

冬なので人はほとんどいませんでしたが、波打ち際まで行って少し海水を触ったり貝殻を拾ったりして遊びました。

手に持っているのはホテルの庭園で拾った花びらです。前日に結婚式があったのかたくさん落ちていました!綺麗なのでずっと離さなかったのです。

THE NORTH FACE ベビースウェットトレーナー

普段は80サイズを着ていますが、来年も着られるように90を購入。でも小さめだったので袖を折ったらちょうどでした!来年着られるのかしら・・・

ホテルから白良浜までは徒歩で5分ぐらいなのですが、急な下り坂です。ベビーカーを押していたのですがちょっと怖かったです。帰りの上り坂もまたきつい。。

まとめ

アドベンチャーワールドに関しては、春休みや夏休みなどの混雑した時期に行くのであればチケットは事前にネットで購入して、ショーも満席で見れない場合があるので時間に余裕を持って行動するのが重要です。

まだしっかり歩けない赤ちゃん連れでも、ショーを見なくても他に見どころがありすぎるので十分満足できますよ!

入園料5,000円は高いな〜と思っていましたが、こんなに広い土地がある場所でしか触れ合うことができないような動物と大自然に囲まれて、素晴らしい時間を過ごすことができました。

2泊3日で行く場合、もう少し大きくなったらエネルギーランド(ホテルから徒歩5分)や千畳敷(車で5分)などが近くにあるので観光の幅が増えますし、また行きたいなと思える場所になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました